ブックメーカー with スポーツ応援
ブックメーカー

ブックメーカーを知っていますか!?

オッズ

「ブックメーカー」をご存知でしょうか!?

主にスポーツの勝敗予想に対してオッズをだして賭けを受け付けている運営元をブックメーカーと呼び、ヨーロッパから世界に広がりスポーツファンの間で人気となっています。

ヨーロッパでは政府公認のブックメーカーがあるなど、非常にポピュラーな存在となっています。

賭けの対象となるのはスポーツだけでなく、世界の国々の大統領選の当選結果予想、特定日の天気予想など幅広い対象があるのも大きな特長です。こうした賭け対象に対して各ブックメーカーが事前に倍率(オッズ)を設定し、それに対して参加者が賭けを行います。

ブックメーカーを投資対象としてみている投資家も大勢おり、実際の最新投資法なども数多く販売され、これによって利益を上げている人もいます。最新投資法は日々生まれていますので、自分にあったものを選択することも可能です。

ブックメーカー

またこうした攻略法に頼らずとも、自ら投資対象を研究し投資法を確立するといったこともできます。なにか詳しいスポーツなどがあれば、それを中心に賭けを行うことで高い確率で予想を当てることができると思いますので、まずは気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

ブックメーカーを予想の遊びとしてではなく、投資対象としていくには確率に基づいた思考を取り入れることが大切となります。様々条件を設定しそれに基づいた勝率を算出、プラスの期待値になるように賭けていくことが重要です。

ブックメーカーごとのオッズの違いを利用したアービトラージ(裁定取引)なども、現在では効果は低くなったとはいえ有効です。これは同じ投資対象に対して、複数のブックメーカーが異なるオッズを提示している場合に、この差額を利用して投資を行うという方法です。自分好みの最新投資戦術を考えてみるのも、ブックメーカーの楽しみ方の一つといえるかもしれません。

ブックメーカーで予想をしてから観戦する楽しみ

スポーツ観戦

すべてのスポーツで、応援しているチームが登場すれば白熱するのが当たり前です。そんな中、もっと興奮して試合を観戦したいという場合におすすめなのがブックメーカーで勝敗予想をしてから観戦する方法です。

ブックメーカーには色々な賭け方があり、最初の第1セットの結果だけを当てるものやハンデを加えた形で勝敗予想をするものなど様々です。予想時に邪念があまり出ないような賭け方をブックメーカーでしておくのがおすすめです。

負けた時のテンションはダウンしてしまいますが、応援しているチームや選手が勝利した時は興奮を2倍や3倍にしてくれます。

その一方であえてブックメーカーでは応援しているチームの負けを予想しておくというのも1つのやり方として有効です。もし勝利する方に予想して、勝てば喜びも2倍3倍ですが、負ければ悔しさもそれなりに増幅します。

スポーツ観戦

あくまでも第一目標は稼ぐことであり、ファンの選手やチームでも承知の可能性が低いのであれば負けに賭けるという投資家的な考えです。

ブックメーカーで予想できるのは人気のサッカーやアメリカのスポーツ以外にも、テニスやバレー、ラグビーなど多種多様です。1セットごとに勝敗がつくようなスポーツであれば、最初だけはいつも勝つのにあとがダメというような癖も出るケースがあります。応援するチームや選手を詳しく知っている場合には、その癖にやデータに特化した賭け方をしていくということも可能です。

観戦スタイルに応じて勝敗予想を変えていけば、ブックメーカーはスポーツ観戦をよりエキサイティングにしてくれるでしょう。