ブックメーカーで日本や海外のプロスポーツに賭ける
ブックメーカー

ブックメーカーで稼ぐコツを知ると投資につながります

ブックメーカー

世の中にはさまざまな投資の方法がありますが、ブックメーカーも稼ぐコツさえ知っておけば役立てることができます。ギャンブルに近いと思い敬遠される方もいるかもしれませんが、株やマンション投資といった方法も、必ず成功するわけではなく、確率的には五分五分と考えられるはずです。

日本でもインターネットから参加が可能となり、コツさえ知っておけば負けるリスクを減らせて、儲けにつなげられます。基本的なポイントとしては、勘で賭けるのではなくデータを駆使して勝率を考えて投資するというものです。メリットとしては小額から賭けが可能となり、最低額は0.2ドルでレートによって違ってきますが、100円以下で行えます。宝くじを買うよりも低く、データさえしっかりとしていれば当たる可能性はかなり高まります。さらに損失が限定されて、ベット以上の額を失うことはなく、中には結果が出る前に降りるキャッシュアウトの機能もあるので、活用することで負けのリスクを減らせます。プレイヤーの還元率も高く、98パーセントという驚異的な数値なので、勝てるコツを見極めれば十分に投資として活用が可能です。

ボール

ブックメーカーを投資として行うときはスポーツ、それもテニスとサッカーがおすすめになります。両方とも世界ランキング通りの結果になる可能性が高く、儲けはそれほど多くありませんが、負けるリスクはとても少ないです。実力差が離れている勝負こそ狙い目で、少額ですが堅実に勝てば儲けに繋がっていきます。

さらに途中で降りるキャッシュアウトを有効活用すると、負けそうな試合からは撤退できるので損益を減らせます。最初は小額から試して、経験を積むことでリスクを回避して勝率につなげられます。

ブックメーカーの登録ボーナスで初期費用を儲ける

投資

ブックメーカーで賭け事に参加してみたいけど、損をするかもしれないとなかなか踏み出せない人は、登録ボーナスなどのサービスがあるサイトを選ぶとよいのではないでしょうか。ブックメーカーは世界中で数千社あるので、各会社ごとにお得なサービスを行っています。その一つが登録ボーナスです。登録するだけでいくらか分のボーナスをもらうことができるので、最初の賭け事を自分のお金ではなくボーナスで行うことができます。

登録ボーナスだけでなく、例えば初めて入金をしたときにプラスしてボーナスをもらうことができたり、誕生日などの記念日や期間限定でのサービスを行っているところもたくさんあります。

これからブックメーカーに登録して楽しんでいきたいと思っているのであれば、どんなボーナスがあるのか確認してみるのもよいのではないでしょうか。

同じ登録ボーナスでもブックメーカーによって額が違ってきたりもするので、比較サイトなどを利用して調べてみるとお得な情報を探すことができて便利です。

ただボーナスだけを目的に登録をしてしまうと、思わぬ落とし穴があるかもしれません。その他の使いやすさなどもしっかりと確認しておくことが大切です。

特にブックメーカーは海外の会社なのでサポート体制がどうなっているのかの確認は重要です。日本語で対応してもらうことができるのか、何かあった時にはどうサポートしてくれるのかといったことを必ず確認しておきましょう。

英語に自信がない人は、日本語対応のサイトを選ぶのがおすすめです。実際にお金を賭けていくのですから、きちんと理解して納得ができるところに登録しておくと、より楽しむことができ稼ぐこともできるのではないでしょうか。